<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スマホをアイフォン6に。ライラの冒険にわくわく♪

スマホ迷ってからひと月以上経ち、とうとう機種変更しました。
エクスぺリアにしようかとも思ったけど、結局アイフォン6に。

10時の開店に合わせて行き、終わったのが12時5分。
待ち時間なしでも2時間もかかりました^^;
やっぱり時間かかりますねえ。

でも思ったよりその後の設定も楽だったので、良かったです。
スタイルはやはりアップルらしくスッキリしてるし良い感じ♪
メールなどのキーボードも以前より使いやすい。


a0337052_19453599.jpg
a0337052_19455138.jpg


夕方テレビで「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を見ました。

a0337052_19590799.jpg

前にも見たことがあるけど、途切れ途切れでした。
今回はじっくり見て、やっぱり大好きな映画だと再確認。
ファンタジーものでは、多分一番好きです。最初から最後までわくわく♪
ストーリーから映像から全てツボですね。

ダイモンという一人一人に守護霊のような、
もう一人の自分でもある動物が常に一緒にいるという設定もイイねイイね049.gifです。

自分の歳も忘れて、子供時代に戻ったような気持ちになりました^^。
ホッキョクグマの鎧熊もカッコ良いです。 
(ダニエル・クレイグが美味しい役で出ています。)


そういえば、今度BSプレミアムで「刑事フォイル」が始まるらしいですね。
私はミステリーチャンネルで前から見てますが、それは字幕です。

同じく「フォイル」ファンの友人が、NHKの予告編を見て、
吹き替えの声に思わずガッカリした・・と言ってました。
彼女曰く、
「あのジェントルマンのフォイルらしさが、まるで無い!」
声でイメージで、雰囲気も変わってしまいますねぇ。


今日のひと品。
a0337052_19455695.jpg
ニラの卵とじ。サクラエビ入り。
あまりにシンプル(手抜き)、レタスとわかめサラダ。
a0337052_19460172.jpg




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by adamamaok | 2015-08-28 20:17 | 普通の日

英会話教室で戸惑う。

急に秋めいて、肌寒いくらいです。
気温の変化についていくのが大変ですね。

英会話教室に通い始めて早三か月。
前回ちょっと戸惑う事がありました。
それは、相槌の打ち方というか、相手の話を聞く姿勢です。

レッスンは、生徒が何か話してみる(何か変だったり、最後まで言えなかったり)
→それを、先生がちゃんとした言葉に直して言ってくれる。
→ノートに書いて皆で言う・・というプロセスで進んでいるのですが・・。

直してもらった時に、そうか!そうだったんだ!と感じて、
思わず「あっ」とか「へーっ!」とか、
皆口から出てしまうのですが、それが変だから言わないようにという指摘がありました。
確かに言われてみたら、それは変と言えば変ですね。

そして、基本的に欧米人は話している時は、相手の話が終わるまで
目を見ながら黙っているのが普通。
むやみに首を振って頷いたりもしない。
あまり頷いたり相槌を打つのは むしろ失礼だそうです。
文化の違い・・という話でした。

そう言われて、それではとやってみましたが、これが結構難しいです。
何も言わないでいるのは、何とか出来ても
ついつい頷いたりしてしまいます。

あなたの話を聞いてますよ・・という姿勢が、日本人とはかなり違うんですねぇ。
何か意識していると、ぎこちなくなってしまって、
自分じゃないような不自由な感じがします。

それに週一位では無理もないのでしょうが、
あまり英会話の方も進歩が認められない感じがするしで
ちょっと元気なくなりました。

この前のカーテンが届き、付替えました。
やはりこれまでより日光を遮る感じで、ちょっと良い感じになりました^^。


a0337052_18393597.jpg
                        今日のひと品・・なすとシメジとオクラの煮びたし。
                        鷹の爪があれば良かったのですが。。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by adamamaok | 2015-08-27 18:59 | 英会話

「チョコレートドーナッツ」に思わず涙。女子55歳は男子??歳と同じか。

WOWOWで「チョコレート・ドーナッツ」を見ました。
最初と、少し席を外した時に見逃したシーンはあったのですが、
こういう映画に弱い私は 何度も涙。涙。でした。

話は 1970年代のアメリカ・ブルックリンで実際にあった話の映画化だそうで、
障がいを持ち、母親に育児放棄された子どもと、家族のように過ごすゲイのストーリー。
その後養育権を奪われ裁判で戦っていく話でした。

ルディがマルコに、寝る前のお話をしてあげるシーンが印象的。
温かな気持ちが伝わってきます。

a0337052_09104528.jpg

 
この差別に満ちた話が大昔の話ではなくて、
私がもう大人になっていた70年代の時の話なんですね。とちょっと驚きました。
しかも当時何となく日本より個人の権利が強いと思われるような米国で。

そんな事を思いながら新聞の土曜版を見てたら、
いつもの「サザエさんをさがして」の記事でも、似たような話がありました。

1970年代の日本では、定年の年齢に男女差があったそうなんです。
男性は55歳、女性は50歳が定年で5歳の差が!!

しかも73年の判決では
「女子の55歳の生理的能力は、男子の70歳に匹敵する」・・・という判断があったそう!?
はあ~~?
当時の偉い裁判官たちが本気でそう思っていたことに驚きます。
そういう社会通念が一般的だったんでしょうね。

「チョコレートドーナッツ」では、障がいを持つ者への差別・ゲイへの差別が描かれていますが
今こういう映画が作られて上映され、注目されていくことで
男女差別や人種差別、マイノリティイへの差別偏見が無くなっていってくれたらなと
思います。

それにしても女子55歳≒男子70歳??!!ってアリですかぁ?

あと、この映画のアラン・カミングって役者さん、
誰かに似てると思ったら、市村正親さんに似てた・・ デス^^;



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by adamamaok | 2015-08-22 09:39 | 映画 展覧会 イベント

レースカーテンをUVカットへ。

ここ数日かなり涼しくてありがたいです^^

と同時に、夏休みとお盆休み明けぼけではないですが、やけに眠気が強くて。。
やっぱり暑さ疲れでしょうかね?

            ルーも思いっきり寝ています^^ 
a0337052_20195416.jpg

暑いとはいえ、夏至からもう二か月近く経って、だんだん太陽の位置も
下がってきて、日光が少し部屋に入ってくるようになってきました。

我が家のリビングのカーテンも長い事替えていません。
今回カーテンをもう取り替えよう、そして
昔はなかったUVカットのカーテンにしたいと、
「お値段以上」・・のニ○リへ行ってみました。

最初はインナーのレースカーテンだけではなく、普通のカーテンも替えようと
思っていましたが、色々検討して取りあえずインナーのレースカーテンだけ
まず変えることにしました。
やっぱり優柔不断です。


見てみると、カーテンによりUVカット率も様々です。
カット率が高いのはやはり透けていなくて分厚い感じ。
我が家の西側からの眺めが気に入っているので、まるで見えなくなるのも嫌だ
などと散々迷いました。
(今西側の窓からは、百日紅が見えます。
 春にはハナミズキ、秋にはケヤキの紅葉と借景を楽しませてもらってます♪)

a0337052_20395134.jpg

結局UVカット率90%と60%の2種類のカーテンを、使い分ける事にしました。
2週間くらいで出来て送ってくれるそうです。

考えてみたら、これまで長い間冬場などは特に
かなりの日光が差し込んでいた訳で、大げさにいえばずっとUVに晒されていた訳ですね。

もっと早く気が付けば良かった。
替えても、具体的に何か実感できることもないでしょうけど、
ちょっとお肌にも目にも優しくなるのでは・・と期待してます^^




[PR]

by adamamaok | 2015-08-20 20:48 | 普通の日

仏映画「不機嫌なママにメルシィ!」を見た。

昨日友人が「ミッション・インポッシブル」の新作を見に行った話を聞いて
ウィーンが舞台だし、ああいう映画は大スクリーンで見たいと、
近くの映画館をチェックしてみました。

すると午後の上映でもう予約が7,8割方入っています。
あらら、夏休みだしお盆休みに入ってるし、人気もあるしで
かなりの混雑の模様。
ほとぼりが冷めるまで待って見に行く事にしました。

そして録りためていた録画の中から
「不機嫌なママにメルシー」を見ることに。

a0337052_14015249.jpg


見てみたら・・・かなり面白かった♪です。
ギヨーム・ガリエンヌ という人が監督主演で、
彼の自伝のような映画でした。
彼が主演の男の子というか男を演じつつ、なんとその母親まで演じています。
その母親役がすごく上手い!いるいるこんな中年女性という感じ。

とにかくこのギヨーム・ガリエンヌの才能爆裂といった感じの映画でした。
こういう天才肌の人っているんですね。
フランスのウッディ・アレン・・って感じでしょうか?
フランスのセザール賞で主要部門をほぼひとり占めにしたそうです。

ちょっと癖があるので、好みが分かれる映画かとは思いますが、
アメリカ映画ではありえないような、フランス映画ならではの映画でした^^
見て良かったデス♪

         夏なのに毛がフサフサしてきて、たてがみのようになってきたルー。


a0337052_08024895.jpg




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

[PR]

by adamamaok | 2015-08-12 17:33

駅前ランチ♪

数日前から急に涼しくなって、楽になりました。
涼しい風がありがたいです。

昨日は近所の友達と3人で駅前ランチ。

お店は雑誌が置いてあったり、喫煙もできるような昔風の喫茶店。
一人客が多い感じかな。
食事は昔風の喫茶店メニューで、サンドイッチやせいぜいパスタまで。
私はナポリタンをいただきました。

最近の大手チェーン外食店と違って、いかにも手作りというか
家で作ったようなちょっと素人ぽい感じのナポリタンです。
たま~にしか食べないナポリタン、懐かしい家庭の味でした^^

奥飛騨温泉に行った友人からのお土産。
トウモロコシのアップリケが可愛い刺し子のコースター♪


a0337052_08003550.jpg

そういえば、これまで数年扇風機なしでやってましたが、今年はスリム型を購入。

やっぱり扇風機あると良いですね。扇風機だけでも涼しいし
エアコンの効きも良い感じ♪
シーズンオフにしまうのに場所を取らない事を期待しての購入でした。


a0337052_08035969.jpg
               お腹出しで失礼します^^;
a0337052_08020338.jpg
         この涼しさ、続けば良いのですが・・・・まあ無理でしょうね^^; 
         今のうちに涼しさを楽しみたいですね。
         (夕方、日が落ちるのが少しだけ早くなった気がします^^。)




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by adamamaok | 2015-08-11 08:17 | お集まり

「サルビアの花」の思ひ出。

よくお邪魔するブロ友さんの記事の中で「サルビア」の文字を目にして、
昔の事を思い出しました。

「サルビアの花」という歌が流行っていた頃、
私は学生でグリークラブで活動している歌好きの友人がいました。
折しもフォークソング花盛りの頃です。

パワフルな彼女は突然女性二人のユニットを組んで、アマチュア活動すると言いだし
相方を探し出し1曲だけオリジナル曲を作ったのです。

そして何故か?今となっては全く謎ですが、
私がマネージャーの立場となったのでした。
(と言っても何をするわけでもなく、ただ一緒にいただけ。)

その後日比谷の野音でアマチュアバンドのコンサートがあり、
これ又謎ですが、そこに出演出来ることになりました。
(確かキャロルのジョニー大倉さんがゲスト)

真夏の暑い夜、客席もすごい熱気で、
舞台の袖でドキドキしながら出番を待ってたのが
思い出されます。

若かったなあ~~シミジミ。。20代の夏の思ひ出ですね^^;




(ジャケットのファッション!でも確かにこんな風なの着てたかも!)

結局そのユニットの出演はその1回限りで、すぐに解散してしまい
その後の活動もなく、アッサリと終わってしまいました。 

当時、彼女とよく「サルビアの花」をハモってました。
その後もこの歌を聞くと、当時のことを思い出します。

(昔話にお付き合い、ありがとうございました^^;)


二階キッチンの温度計。特に火の傍という訳ではなく、テーブルの上でこの温度です!

a0337052_19543275.jpg


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by adamamaok | 2015-08-06 20:06 | 思う事・感じる事

実家への定期便。暑いです^^;

真夏日の続く中、実家への定期便に行ってきました。
母の様子も、今回はここ数か月の中で一番すっきりしていた様子で
はっきりと反応してくれたので、良かったです。

いつも明るくにこにこ元気な若い男性スタッフがお気に入りなのですが、
今回はかなり彼の姿を目で追う事が出来ました。

父も相変わらず。
前と同じお店でパスタランチ。
(前回の印象がよほど良かったのでしょうねえ。)
一人前を普通に食べられたので、良い感じかと思いました。


a0337052_09555164.jpg

ところで、庭が雑草で酷い事になっていました。
去年娘たちに全く何の相談もなく、庭木を全部伐採してしまった庭です。

その後行って初めて見た時には「言葉を失う」・・という感じでしたが、
そのつんつるてんの庭が雑草が生い茂り、目も当てられない感じです。

機械で雑草を処理してくれる人が、知り合いにいるので
前回にも頼んだら・・と言ったのですが、頼まなかったようで
こんな有様になってしまいました。

こう暑くなってしまっては熱中症になられても困るし、頼むのも悪い感じです。
ちょっと涼しくなってから頼むしかないようです。。

   (画像アップもお恥ずかしいですが。)

a0337052_09555626.jpg
この暑さの中での定期便、
特に何もしなくても、行って帰ってくるだけでかなりバテましたーー;
お酒のイケない私は、帰宅後ノンアルビールでぷはーっ、と一息。

ルーはエアコンの部屋にはいなくて、例によってお風呂場で過ごしていたようでした。
3か月前家に来た頃よりちょっと太って毛の量も増えたのか?
ちょっとかわいい感じになってきました。
(親バカかな?)



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by adamamaok | 2015-08-04 10:24 | 実家へ