実家への定期便。今回は働きました。

三月となり、例によって実家へ行ってきました。

行ってみたら、父はなんと圧迫骨折していました。
行くまでに電話で何度も話しているのに、
何も言わないので全然知らなかった!033.gif

どうも2週間くらい前に、転んで腰を打ち、
痛みが続くので調べたら圧迫骨折していたそうです。

父は耳が遠くて電話では話すのは嫌いというのもあるけど、
本当にそういう性格(どんな性格?)なので、
もう仕方ないという感じです。

まあ程度は軽めで、歩いたりは出来て立ち座りの時に痛いという状態。

今回は父の確定申告関係の用事もあり、
かなり動き回りました。

まず母の特養へ。
そして預けてる保険証を一旦返してもらって年金事務所へ。

年金の源泉徴収票を紛失した?(実は捨てた)というので
父と母の分を再発行してもらい、
それを持って税理士事務所へ。

税理士の先生と面談の後、法務局へ。
法務局で必要書類を出してもらいました。

その後圧迫骨折治療の整形外科を受診。

先生も、コルセットも着けた方が良いだけど、着けたくないの?
しょうがないあな~。・・と半分諦めモード。

遅めの昼食の後、税理士の先生と電話で相談して、
別の書類の為又もや法務局へ。
(何やってるんだ!という感じですが)

その後市役所へ行って関係書類をゲット。
関係先に連絡後ファックス送信して、一応ひと段落。

その後食料品の買い出し、携帯電話の使い方の練習。
という一日でした。

私の滞在中に、やるべき事をこなさなくてはならなく
気持ちが焦るので
こんな風にドタバタになってしまいました。

先月はのんびり滞在だったのに、仕方ないですね。

でももうこれで一応厄介な事は片が付いたので、
もう来年の確定申告は、慌てなくても大丈夫でしょう。(願望)

この疲れ、自宅に戻って2日くらいしたら、どっと出そう008.gif

でもそうやって、車でぐるぐる街の中を走り回っていると
懐かしい景色に次々出会えて、
ほっとするような良い気持ちにもなれます。

やっぱり育った街って、安心感あるのかな?

a0337052_09443099.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by adamamaok | 2015-03-03 10:03 | 実家へ