ゴスペルの話。

私がゴスペルを始めたのは4年くらい前でした。

その頃、とてもストレスが溜まるような生活をしていて、
自分でこれではいかん!!何か始めて定期的に出かけなければ・・と考えました。

ジムも一時通いましたが、ついサボってしまって続きませんでした。
でも何か身体も使って、ストレスを発散できるものがないかと考えました。

ハッキリ言って私は歌がうまくないし、音楽の素養もない。
普通のコーラスでは音程の悪さが目立ちそう。。

そしてどちらかというと洋楽育ちだし
ゴスペルなんかどうかなあ・・と考えたのです。

近くの通えそうな教室3か所に体験見学に行きました。
そして3番目の教室に入会。

見学で感じたことは、結構教室によって雰囲気が違う事です。
それは講師の先生の雰囲気によるところが大きいみたい。

クラスでは自分の子供と同じくらいの若い方から、
私より年長の方もいらっしゃいますが、
一緒に歌う事で、チームワークというか一体感も感じられるし、
何より大きな声を出すので、スッキリします。

(ちょっとくらい音程はずれても大丈夫、思いっきり歌う方が大事な感じ)
ちょっぴり自己表現も出来ます。

英語の歌詞も覚えなくてはならないし、振りがある曲もあるので、
脳にもとても良い刺激になって、老化防止にも一役かっているよう。

それに何となくですが、ゴスペルのメンバーはこだわりの少ない人が多いというか
フランクで気さくな人が多いような感じがして、気楽で居心地の良い雰囲気です。

そして年に数回のコンサートでは緊張するけど、充実感というか達成感があります。
マイケル・ジャクソンや、クイーン、オーソドックスなゴスペル曲まで
色々歌う機会があって楽しい~。
earth wind&fireのseptemberのゴスペルバージョン↓とか。



後どのくらいの期間やっていけいるか分からないけど、
ゴスペルに出会えて随分生活が違ってきたと感じてます♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村




[PR]

by adamamaok | 2015-03-17 08:42 | 趣味