バレエ「カルメン」を見にオーチャードホールへ。

金曜日、バレエ好きの近所の友人に誘われて
渋谷のオーチャードホールへバレエを見に行きました。
出し物は,熊川哲也プロデュースの「カルメン」です。

数日前の新聞の夕刊にこのカルメンの記事がありました。
海外で活躍している中村祥子さんも 日によっては出演されるとか。
(今回、私が行った日は中村さんではなく白石あゆ美さん。)

そしてホセは初めて見た<生の熊川哲也さん>でした。


a0337052_10030798.jpg

終了後カーテンコールも何度もあり、
観客の皆さんはスタンディングオベーションの大興奮でした。

お蔭さまでバレエに疎い私も、ドラマチックで華麗な世界を味わいましたが、
私はどちらかというとやはり踊りという身体表現よりも
歌うという表現の方惹きつけられるようだ・・と改めて感じました。

(見ながら、そこの場面で踊るよりやっぱり歌って欲しい・・というトンチンカンな心の声が^^;)
スンマセン^^;

観客の中は、バレエ関係の方も多かったと思いますが、
ホールでの歩く姿など、やはりしなやかで美しい姿勢・動きの方が目につきました。
素敵ですね~~♪


a0337052_10042407.jpg


公演前に、東急デパートのティールームで
今年の秋お初のモンブランをいただきました。
ちょっとクリームが硬いというか、
乾き気味だったのが残念でした^^;





[PR]

by adamamaok | 2015-10-11 10:23 | 映画 展覧会 イベント